タンカープロジェクト ー プロローグ : ドクメンタ15への道 開催

日程:2021年11月19日(金) -11月28日(日) 会場:BankART KAIKO

drawing by Takashi Kuribayashi

 それぞれの地域でそれぞれに形成されていた無数の小さな人間社会が、猛烈なスピードでひとつの世界になろうとしている現代。大きくて、けれども小さくなる地球のあちこちに、その軋轢が生まれています。タンカー・プロジェクトは、軋轢を乗り越えるアートエネルギーを載せ、仮想と現実の海を自由に航海するプロジェクト。

このタンカープロジェクトがドクメンタ15(2022年6月18日ー9月25日)に参加することを機に、キックオフ展を開催します。

ドクメンタ15のテーマ Lumbung (ルンブン) をキーワードに、タンカー搭乗アーティストの作品と活動を展示します。

展覧会名:「Tanker Project ― Prologue:Road to documenta fifteen タンカープロジェクト ー プロローグ:ドクメンタ15 への道」 主催:ArtTank 協力:BankART1929    会期:2021年11月19日(金)― 11月28日(日) 会場:BankART KAIKO (横浜市中区北仲通5-57-2 KITANAKA BRICK&WHITE 1階) 時間:11:00-19:00 (会期中無休)  料金:700円(中学生以下及び、障がい者手帳お持ちの方と付き添い1名は無料)トーク:11月20日(土)17:30ー

出展アーティスト・団体:栗林隆  (日本)、志津野雷 (日本)、シネマ・キャラバン (日本)、バルトロメイ・トグオ  (カメルーン / フランス)   、バンジュン・ステーション (カメルーン)、カルロス・ガライコア (キューバ / スペイン) 、   アーティスタ×アーティスタ (キューバ)

トーク:11月20日(土)17:30ー イスワント・ハルトノ (ドクメンタ15のディレクターチームメンバー)× 栗林隆 × 志津野雷

トークのお申込みはこちら ※件名欄に アーティストトーク申し込み とご記載ください。

お問い合わせ:本展覧会についてのお問い合わせはArtTankのアドレスへお願いします。  contact@arttank.co.jp

この展覧会では参加アーティストの作品をご購入いただけます。